Latest Portfolio

Commercials

トヨタ自動車「IMPRESSION:G’s PRIUS α × 中嶋一貴」

DETAIL

Commercials

トヨタ自動車「IMPRESSION: G’s AQUA × 小林可夢偉」

DETAIL

Commercials

Airpeak「Work Hard, Stay Cool.」

DETAIL

Films

LC500 MOVIE

DETAIL

Commercials

GPRO TVCM 「Skytrak」

DETAIL

Commercials

TOYOTA「【驚異】島﨑信長が演じる動物のスゴイ逃げ方」

DETAIL

Commercials

ZAIZEN BRAND MOVIE

DETAIL

Commercials

JINS「JINS APP MOVIE」

DETAIL

Films

映画『4/猫-ねこぶんのよん-』

DETAIL

Commercials

GREE株式会社 採用ムービー 『夢中を極めろ』

DETAIL

Commercials

アクサダイレクト「動画で分かる アクサダイレクト スキャン de 見積り」

DETAIL

Commercials

株式会社トリドール Brand Movie

DETAIL

Commercials

東京医科歯科大学「TMDU - Health Sciences Leadership Program」

DETAIL

Commercials

freee「freee プロフェッショナル」実写Ver.

DETAIL

Commercials

Canon「First Look: Canon PowerShot SX740HS」

DETAIL

Commercials

FANCL 内脂サポート「絶対に現実にしたくない妄想 篇」40秒ver

DETAIL

Commercials

kizuna ring brand movie

DETAIL

Commercials

朝日新聞社「Meeting Terrace」

DETAIL

Commercials

Nikon D3500 「ALL THAT I LOVE」

DETAIL

Commercials

Nikon D3500 Product Tour

DETAIL

Commercials

LAVA「TRIAL LESSON」

DETAIL

Commercials

Wright Flyer Studios 採用ムービー 『挑戦する、何度でも』

DETAIL

Commercials

池袋サンシャインシティ「女子道 ハッピーナビゲーション」

DETAIL

Commercials

LOCONDO「2017 SERVICE MOVIE」

DETAIL

Commercials

mahnamahna "Time to change" ファッションムービー

DETAIL

Commercials

JOYSOUND「キョクナビアプリ」

DETAIL

Music Videos

欅坂46 土生瑞穂『地球最後の日』

DETAIL

Music Videos

ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)「めんごっ‼~イブは色々あるのです~」

DETAIL

惹きつける、揺さぶる、魅せる映像をつくる

 このWebサイトでは、作品をカテゴライズする目的で #STYLISH、#STORY、#WOMAN という3つのタグを使いました。
それらは私の強みであり、映像をつくる上で大切にしていることです。そしてなぜその3つなのかをここに書いてみたいと思います。

#STYLISH - スタイリッシュな演出で惹きつける -

 映像はどんな媒体、ジャンルであっても目の前のにいる人を「惹きつけること」が必要だと考えています。 映像の見方には二種類あります。積極的に映像に触れる場合、消極的に映像を見させられる場合。 特に後者の場合、より「惹きつけること」が求められます。 TVをながら見している人、デジタルデバイスで他の動画を見ようとしている人、目的地に向かって街を歩く人、 彼らが思わず目、指、足を止めるためにどんな「惹きつける」表現がいいか。 そんな状況を想像しながら、「惹きつける」ための演出を常に追求しており、ここではそういう表現を「スタイリッシュ」と呼んでいます。

#STORY - 物語で感情を揺さぶる -

 そうして惹きつけた人を離さずに、魅了するのはストーリーの力です。 ストーリーを見て感情を揺さぶられた時、人は誰かに話したくなります。 「誰かに話したくなる」物語かどうかは、SNSや口コミで拡散を生み出す上で重要な要素にもなっています。 「誰かに話したくなる」ように、ストーリーをビジュアルで届ける、そのためには何をどうやって見せればいいか。 特に自分自身で映画を監督した中で試行錯誤を繰り返してきたポイントで、どんな映像を演出する際にも考え抜いています。

#WOMAN - 女性の魅力をひきだす-

 例えば、哀しい表情を撮ろうとした時に、どういう状況をセットアップしたらよいか、 どこにカメラを構えれば最も哀しく見えるのか等、トライアンドエラーを繰り返します。 ストーリーの中で躍動する人物は見る人にとって「写し鏡」になり得ます。 例えば、自分ごと化したり、憧れの対象としたり、反面教師にしたりします。 ただ、もちろん女性に限ったことではありません。 映像で人物を描く時には、空気感や熱量をフレーミングし描くことに全神経を集中させています。 しかし嬉しいことに女性を描く作品にお声がけ頂くことが多いため、カテゴリ上は#WOMAN(HUMAN)という括りを採用しています。

 映像は言語の壁を越え、視覚的にコミュニケーションすることができます。 だからこそ映像は世界中の人を惹きつけ、揺さぶり、魅せることができる。私が目指す姿です。 この3つを武器に、一つ一つ丁寧に、情熱を持って、映像をつくり続けていきます。

 そして最後にここまで目を通して頂いて本当にありがとうございます。 掲載する作品の数に比例して、webサイトからのご連絡をきっかけに映像をつくる機会が多くなっています。 映像制作したい、映像のディレクターを探している、映像について知りたいなど、 映像に関してなにかお困りの際は、どんなことでもお気軽にお問い合わせ頂けますと大変嬉しいです。

早坂 亮輔

【受賞歴】

「4/猫(ねこぶんのよん)」 ・テアトル新宿ほか、全国劇場公開

「ソクラティック・ラブ」 ・渋谷ユーロスペース、新宿ケイズシネマにて劇場公開 ・TAMA NEW WAVE 入選 ・ちば映画祭特別上映 ・ビバリーヒルズ映画祭ジャパン長編部門ノミネート ・お蔵出し映画祭 2013 コンペティションノミネート

「NOMADIC CINEMA アカリのさんぽ」 ・第25回東京国際映画祭にて六本木ヒルズ特設スクリーンにてイベント上映。 ・札幌国際短編映画祭入選

「ギターのはなし」 ・架空の映画音楽の為の映像コンペティション -[YCAM]10 周年記念祭入選

「むらとうたう」 ・SKIP シティ国際映画祭にて特別上映